読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モカジャバをジャバジャバ

世間の出来事のうちのごく一部について、周回遅れで書くブログです。基本的にはゲームのブログではあります。

記事カテゴリから、ゲームタイトル毎の投稿を絞り込む事ができます。
基本的にはネタバレを気にしていませんので、その辺りが気になる方の閲覧はお勧めいたしかねます。
また、記事内にいい加減なCSSを使用する場合がございますので、パソコン以外からの閲覧もあまり得策とは思えません。

トリアングルム編 2日目 (攻略メモ) -デビルサバイバー2 ブレイクレコード

デビルサバイバー

2周目2日目も無事に通り抜けたので、先日の続きです。
基本的にはほぼプレイ日記となります。

2日目:ジョー・ケイタ加入・ロナウドニアミス

懐かしの各キャラ死亡エリアで再会。アツいですね。
「今回はちゃんと携帯充電してきてるジョー」 とか 「今回は階段落ちをキャッチされるケイタ」 とか、周回ならではの演出が妙に楽しいです。
特にケイタは初回で死なせているので、ちょっと感動した。

あと、 「小さくなあれ」 に対してのダイチの 「バカバカ、それポラリスんとこ行っちゃうやつでしょ」 が最高でした。もう何かダイチ最高だ。

2日目前半攻略用 オススメ悪魔

特になし。
高低差のあるMAPが増えてきますが、無理に霊長・幻魔で飛び越そうとする必要は無いかと。居れば便利ですが、飛び込んだ先で孤立無援になって死ぬ確率の方が高い気がします。
それでも敢えて敵の真ん中に飛び込みたいのであれば、霊長か幻魔+別のPTにシーサー (神獣) を用意して、瞬転の舞でヒット&アウェイが良いかと。

そこまでしたくは無いけど移動は面倒くさい、という方は妖獣・魔獣で。

VSスピカ (子機)

「とどめに使用した属性が次から無効」 というちょっとややこしい仕様。基本的には、最後まで物理を温存しておくほうが楽かと思われます。あと、ボスには珍しく魔力属性が有効なので、魔性の乱舞で削る→属性乱舞で倒す、が楽でした。

ちょっと頑張ってバフォメット (邪神) を作っておくと吸魔の 「万能属性で倒す」 という事が可能です。その際は万能無効 (ステータス上での表記は無し) になり、有効打を一つ増やす事が可能です。

2日目:VSスピカ (親機)

こいつはなんと呼ぶべきなのでしょう。本体?子機に対して親機?
「スピカ」 って妙にあちこちで使われてますよね。そういえば何故なんでしょう。
マイナーな星の名前で攻めてくるデビサバ2ですが、こいつだけは分かります 「あ、スピカね、スピカ」 。しかし何座の星かは知らん、とか言っていたら、家人から乙女座の星であるとの指摘を受けました。

スピカ攻略用 オススメ悪魔

特になし。
スピカ、氷結属性攻撃をガンガン打って来るかと思いきや別にそんなことも無いので、特に氷耐性を気にする必要もありません。たまに氷結属性のMAP範囲攻撃があるので、氷結弱点の仲魔は避けたほうが無難かも知れません。1~2体くらいなら居ても何とかなる。

ここも高低差のあるMAPですが、無理に駆け抜けたりしようとせず普通に歩いて行って取り巻きを順番に倒して行った方が安全でした。
スピカの攻撃は超射程な訳でもありませんし、制限時間も無いので。

2日目:VSジプス局員 (名古屋)

魔法系最強スキルの 「吸魔」 がクラック可能。ここで取り逃しても後々回収は可能ですが、是非クラックしておきたいところです。
ただし、油断していると対象の敵がロナウドによって倒されてしまってロナウドこのやろう状態になるので注意が必要です。
対人間の戦闘は、狩りですよね。 (クラック的な意味で)

その後の名古屋支局占領作戦でも色々クラックできるので、取り逃しのないよう。

対ジプス局員用 オススメ悪魔

バフォメット (邪神) ・ アーヴァンク (妖獣) ・ ライラ (天使) ・ ケットシー (魔獣) あたりが何かと便利でした。特にバフォメット様は流石の邪神様です。
スキル継承を頑張る気力があれば、モロク (魔王) ・ トナティウ (破壊神) ・ ブリジット (女神) あたりを作り込んでおくと、この後暫く使えます。