読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モカジャバをジャバジャバ

世間の出来事のうちのごく一部について、周回遅れで書くブログです。基本的にはゲームのブログではあります。

記事カテゴリから、ゲームタイトル毎の投稿を絞り込む事ができます。
基本的にはネタバレを気にしていませんので、その辺りが気になる方の閲覧はお勧めいたしかねます。
また、記事内にいい加減なCSSを使用する場合がございますので、パソコン以外からの閲覧もあまり得策とは思えません。

Private BETA開始。3連休を遊ぶ -DUELYST-

台風は去りましたが、依然として雨風の強い日でしたね。
お陰で外にも出ずDUELYST三昧でした。
まあどうせ晴れたところで一歩も外に出ないつもりではおりましたが!

さて、先日DUELYSTのクローズドβが終了しPrivate BETAが開始しました。
色々変わったみたいだから色々書くぞ!と思ったものの結局、自分が遊ぶ方に注力してました。まあ誰が咎める訳でもなし良いだろう。

あとは日本語wikiが作られたようですね。
最近はゲーム内データベースやら公式wikiが充実しており、オンラインゲームのユーザーwiki文化は廃れつつある気がします。しかしやはり、ローカライズされていない海外ゲームなんかについては、未だユーザーwikiが重要な地位を占めているかと思います。これをきっかけに日本からの参入者が増えてきて盛り上がったら良いなあ。
FrontPage - Duelyst日本語版wiki(非公式)

f:id:Alle_gra:20150719060523j:plain

(ゲーム内でちょくちょく日本人っぽい名前のプレイヤーを見かけるのですが、最近では日本文化に深い造詣を持つ外人さんというのも少なくないため、正直名前だけでは見分けがつかん)

以下、Private BETAの新規要素や変更点についてなど。


さて、今回のアップデートに伴う最大の出来事は間違いなくWIPEなんですが
それ以外のシステム的変更点についてまとめていきます。
ちなみに、WIPEについては 「多分今回のリセットが最後になると思う」 との公式アナウンスがありましたので、これから始める方はご安心下さい。
結局入手したっきり一度も使わなかったなあ、TIME MAELSTROM!

Training Groundsが必須になりました

Private BETAになってから大きく変わった点の一つは、ゲームの導入部分ですね。
開始直後はTraining Groundsを一定数クリアしないと通常対戦ができない、という仕組みになった模様。

ログインすると以下のようなメッセージが現れます。
まずはチュートリアルをクリアしよう!」といったところでしょうか。

f:id:Alle_gra:20150719025627j:plain

クリア必須なのは最初の4つだけっぽいです。
サクサク進めてしまいましょう。

f:id:Alle_gra:20150719025630j:plain

はじめの4つのチュートリアルクエストは、説明+チャレンジという形式です。
つまり、最初にユニットの動かし方とか、攻撃の仕方みたいなのを説明してくれて、最後に 「この状態から1ターンで相手を倒せ」 という感じです。

f:id:Alle_gra:20150719025631j:plain

クリアすると25Goldがもらえるのは変わらず。
一度クリアすれば、次回からはいつでも通常対戦が可能です。
これは、Private BETAのリリースに際してnoobが増える事を防ぐための物でしょうか。まあ確かに、基本操作くらいは分かってから通常対戦を始めたほうが、より早い段階から対戦を楽しめますしね。新規プレイヤーのあとは早期離脱を防ぐ目的もあるのでしょうか。
新規プレイヤーには遊びやすい環境になってきたと思います。

実際、Private BETAが始まってから新規さんっぽい方とよく対戦するようになりました。 (初期デッキっぽい人とか、Provokeの効果が分かっていないのか必死に移動しようとする人とか、何故かこっちのユニットの攻撃力を上げてくれる人とか、ユニットを召喚せずひたすらGENERALで殴ってくる人とか)

その新規っぽいユーザーの中に一人でも、このブログを見てDUELYSTを始めて下さった方が居れば、そしてその人が 「何だこのゲーム楽しい」 とか思っていてくれたら嬉しいのですが。
等と願いながら今日も新規っぽい人をガチガチのBLASTデッキで焼き払っています。

課金が実装されてGoldの購入が可能になりました

今回のアップデートの大きな変更点のもう一つは、課金システムの実装ですね。

f:id:Alle_gra:20150719040924j:plain

これで、一気にガチャを回したい人にも安心です。
Spirit Orbは2個から購入できるようですが、まとめ買いで二倍くらいお得になるようですので、もし購入を考えているのであれば一気に7個以上購入しちゃったほうが良さそうです。
試していないので分かりませんが、多分VISAあたりのクレジットカードがあれば日本からでも課金は可能でしょう。

とはいえ現状、ゲーム内でさまざまなGold獲得手段が用意されているため、あまり課金の必要性は感じません。あくまでも 「課金したければしても良い」 くらいかと。ガチで勝ちを狙いにいく人や、F2Pゲームでの課金に抵抗のないユーザーなんかは最初のほうでポンッと課金しそうな雰囲気もあります。
そのあたりのバランスは非常に良い塩梅かと。

あともうひとつ。
画期的なところとしては、ついにSpirit Orbの説明が追加されました。
これまで初見だとなんだかわかりませんでしたからねえ、アレ。

GAUNTLET・TRAINING GROUNDの参加条件が変化しました

通常対戦の前にチュートリアルクリアが義務付けられたと同時に、GAUNTLETがLOCKされました。
アンロック条件は通常対戦を20戦です。
TRAINING GROUNDSは、これまでどのクエストでも自由に選ぶ事ができましたが、これもLOCKされたため順番にクリアしていく必要が。もしかしたら後半のクエストは報酬も変わっているかも。

その他細かい変更

  • DISPELの効果表記が変わりました。
    今までは、元々の効果説明文に打ち消し線という感じだったのですが、今回アップデート以後は 「DISPELx1」 という表記が追加されるように。見た目は変わりましたが特に効果自体に変化は無い……ような……ちょっと自信がありません。
  • 課金メニューからも、GoldでのSpirit Orb錬成が可能に
    今まで通りの方法でもできます。どちらも選べるというのは助かります。

あとはいつも通り細かいカード調整が入っているのと、クローズドβからプレイしていたユーザーに一律1000Gが配布された事、くらいですかね。ちなみに私はその100Gで、HIGH HANDを3枚引きました。好きだけどHIGH HAND、間違いなく3枚は要らない。