読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モカジャバをジャバジャバ

世間の出来事のうちのごく一部について、周回遅れで書くブログです。基本的にはゲームのブログではあります。

記事カテゴリから、ゲームタイトル毎の投稿を絞り込む事ができます。
基本的にはネタバレを気にしていませんので、その辺りが気になる方の閲覧はお勧めいたしかねます。
また、記事内にいい加減なCSSを使用する場合がございますので、パソコン以外からの閲覧もあまり得策とは思えません。

Banished mod紹介編 -公式サンプル1-

Banished

昨日の記事で 「WinDataフォルダ直下の.pkmファイルしか読み込まれないよ」 みたいな事を書きましたが、パッケージ化してなくても、toolkitの方からなんか色々と読み込む方法はあるようです。なんというか、無いわけがないですよね。

とりあえず、現状簡単に使えるmodで遊んでみた記録です。

"Apiary" is the Honey House

まずは、公式サンプルMODその1にして、唯一の 「新しい建物」 であるApiaryをいそいそと建てます。
とはいえ、いきなり建てる訳にもいかないのでとりあえず村づくりから始めます。
ゆとりのイージーモードです。

f:id:Alle_gra:20140916204111p:plain


同時に、公式サンプルMODからレタス・いちじく・レグホーンも導入しておきます。
最初から新しい家畜&種持って来ないかなと期待したのですがそう上手くは行かなかった。

さて、村人たちに伐採だの何だのと指示を出し、いそいそとメニューを開いてみると……

f:id:Alle_gra:20140916204357p:plain

ありました。
Apiaryが無事、ゲーム内に出現していました。

これはいずれ後世から見れば小さな一歩となるのでしょうが、今まさにこの一歩によってこれからの未来の全てが拓かれた偉大な一歩ですね! (錯乱

嬉しさのあまり村人を集めて謝肉祭をおっぱじめたい気分ですが、喜ぶにはまだ早いです。
建てないとね。やっぱりね。現物が建ってるところを見ない事にはね。

f:id:Alle_gra:20140916204910p:plain

さて。羊も囲った。市場も建てた。鍛冶屋も建てたし薪も割り始めた。
ついでに橋もかけといた。
そろそろ建てるか。

f:id:Alle_gra:20140916205228p:plain

うおおおおおお……
いや待て、騒ぐにはまだ早い。
そう、建築がな。建築がどうなるか分からないからな。

f:id:Alle_gra:20140916205710p:plain

f:id:Alle_gra:20140916205821p:plain

f:id:Alle_gra:20140916205902p:plain

ヒャアー!!!
here come Apiary!!!

f:id:Alle_gra:20140916210142p:plain

Honeeeeey!!!


そんな訳で、Apiaryの紹介と解説です。

Apiary :養蜂場
ミツバチを飼育し、はちみつを採取するための施設。

分類 :食料生産施設
生産物:Honey (はちみつ)
効率 :教育を受けた労働者3人で、年間4000~5000くらいのHoneyを生産

建築 :木材×54 石材×24
その他:交易価格1 (売却時)

作者 :Shining Rock Software
ダウンロード :Banished Kit 1.0.4.Betaに付属


f:id:Alle_gra:20140916210517p:plain

上図は初年度実績。
正直 「これはただのサンプルだからね」 と言わんばかりのステータスです。
もうはちみつだけ食ってりゃ良いんじゃねえかなという勢いではちみつ生産します。
細かい事は気にしたらダメかなと思います。

f:id:Alle_gra:20140916210342p:plain

初の、漆喰 (?) の壁の建物でもあります。
可愛い。