読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モカジャバをジャバジャバ

世間の出来事のうちのごく一部について、周回遅れで書くブログです。基本的にはゲームのブログではあります。

記事カテゴリから、ゲームタイトル毎の投稿を絞り込む事ができます。
基本的にはネタバレを気にしていませんので、その辺りが気になる方の閲覧はお勧めいたしかねます。
また、記事内にいい加減なCSSを使用する場合がございますので、パソコン以外からの閲覧もあまり得策とは思えません。

リアルでネット右翼に遭遇した際の簡単な撃退方法。

同僚が「これ、アイツの事じゃんwww」
と、言っていたので読んでみました。

「まとめサイトに洗脳された大人」と「まとめサイト思想に染まる若者たち」 - BAYAREAD ─読書記録と忘備録─「まとめサイトに洗脳された大人」と「まとめサイト思想に染まる若者たち」 - BAYAREAD ─読書記録と忘備録─

まとめサイトばかり見ていると洗脳されますよ 読んだ。 この程度ならまだ可愛い物だ。僕は、もっとひどい事例を知っている。バイト先にいるおじさんのことだ。はじめに、彼の事を少し紹介しよう。おじさんは...

 まとめサイトばかり見ていると洗脳されますよ - Hagex-day info まとめサイトばかり見ていると洗脳されますよ - Hagex-day info

先週末、親戚の30代前半の男性(性格もよくて社交的)と会ったんだけど、「韓国製品は買わない」「韓国人は嫌い」的な発言をしていてビックリした。この前、手作りクッキ...

確かにうちの職場にも、こういう方が居られました。
仮に彼の事をネトウヨさんとでもしましょうか。
ネトウヨさんの言動については大体、上記のエントリーにあるような物だったので割愛します。
彼の場合、自らの思想語りに熱中しすぎて日々の業務に支障を出すレベルだったため、我々としては 『ああ、コイツ相当疲れてんだな』 という共通認識を持って、彼の気持ちが快方に向かう事を生暖かく祈って居りました。
とはいえ、私を含めた同僚は誰もただただ救いを待って祈り続けるほどの信心を持ち合わせては居りませんでした。何よりネトウヨさんが自分の担当業務を放り出しまくるために仕事に支障が出まくり、各々のストレスも限界に近付いていたため、何とかして彼に対処しなくてはならない、といった状況はすぐに訪れました。
その時に、我々が取った対応のうちで、効果のあったものを書いてみます。

リアルでネトウヨさんに遭遇した時の対処法その1:無視する。

f:id:Alle_gra:20131203055647p:plain:right
シンプルすぎる方法ではありますが、ひたすら無視します
相槌も打たず、ネトウヨさんがお得意の弁舌を振るい始めた途端にH×Hで言うところの”絶”でも使ったのかという如くにスッと気配を消していました。たとえ当人が明らかに話しかけていても、です。
これを実践したのは同僚その1でしたが、効果が出るまではしばらくかかりました。

しばらく時間は掛かりますが、不思議と両者の関係が悪化する事はありませんでした。気づいた頃には、同僚その1だけはネトウヨさんの説教対象から外れていました。
ネトウヨさんは、他の、話を聴いてくれる人を探して熱弁をふるうようになったのです。

リアルでネトウヨさんに遭遇した時の対処法その2:拒否する。

f:id:Alle_gra:20131203055644p:plain:right
「えっ…それってアレですよね、2chとかの」
「ごめんなさい、そういうの…見ないんで」
「そういえばネトウヨさんってこないだの休みは何してたんですか?」

以上三つのキーワードを使います。
これを実践したのは自分です。
最終的には「そうなんですか」「ごめんなさい、よく知らないので」と、すぐに会話を打ち切りました。

効果は結構早く現れますが、両者の関係は結構な勢いで悪化します。
気付くと私はネトウヨさんに避けられていました。別に避けられても万々歳問題ではありませんでした。
あと、「2ch見ない」とか言うのは嘘です。
寺生まれのTさんの話で盛り上がったりしてました。ごめんなさい。

リアルでネトウヨさんに遭遇した時の対処法その3:話を逸らす。

f:id:Alle_gra:20131203055635p:plain:right
「そういやネトウヨ君さー、こないだ新しい靴買ったって言ってたけどどうよ?」
もうとにかく話題を逸らします。
《そういえば》+ネトウヨさん本人についての話題 という形が鉄板だったように思います。
そういえば、という一言をやたらと聞きました。これを実践していたのは同僚その2です。

何が「そういえば」なのか、もう全然前後関係のつながりはありませんでしたが、「そういえばネトウヨ君」と、本人を名指しで、一息に言い切ることがポイントだったように思います。
ただし、「そういえば…」と切り出しても生半可な話題ではネトウヨさんの熱弁を遮る事はできません
そこで敢えてネトウヨさん本人を話題にする事で、成功率を高めていたように見えました。

効果が出るまでには少し時間がかかりましたが、2人の関係は全く悪化したようには見えませんでした。
次第にネトウヨさんが、己の思想 (もといまとめサイトの記事タイトルのような話) を語ろうとする場面は減っていきましたが、油断するとペラペラ喋り出すので根本的な解決には至っていません。


もし身の回りにネトウヨさんが出現してお困りの方はお試し下さい、と言いたいところですが
それぞれ効果には個人差がありますし、それによって実行者が人間関係その他においていかなる不都合を被られたとしても私は知りません。

真4:ルシファー様の変装が段々凄いことになってきている

既にとっくにクリアした人が巷に溢れてる状況では今更感が凄いのですが、ルイ様の此度の変装には驚かされました。
気付いても良さそうなものだったのですが、食べてたシリアルがちょっと鼻から出ました。
閣下何やってんスか!!!!!!

話は、白と黒の森にまで進み、何となくワルタールート(CHAOS)に入ったっぽいのですが
vsホワイトメンでつまづいたので、編成を考え中です。
というか、通常戦闘で2戦に一回のペースで壊滅しかかっているのでちょっとマズいです。
六本木からずっと第一線で戦い続けてきた『チーム冥界系』もいい加減年貢の納め時です。
気に入ってるんだけどなあ……。

-----
photos by: miez! Javier Pais West Chester Dumonts